家庭用脱毛器を効果的に使うには、お肌のお手入れと同様に、家庭用脱毛器自体のお手入れもしっかりとおこなう必要があります。脱毛器で脱毛をすると、ムダ毛を抜く過程で、肌についている皮脂やホコリもいっしょに抜きあげていくことになりますから、使用後の脱毛器はそのままにしておくとムダ毛や皮脂が挟まった状態のままになってしまいます。そうすると、サビや不具合の原因にもなります。また、ケアをせずにそのまま使用しつづけようとすると、挟まったムダ毛が絡まって、次のムダ毛を効果的に脱毛することが困難になってしまいます。

ビジネス女性11
家庭用脱毛器には、付属品としててお手入れ用品もついていますので、それらを使って脱毛器のお手入れも忘れずにするようにしましょう。そうすれば長く脱毛器を使用し続けることができます。

 
同じように、脱毛後のお肌のケアもわすれずにしたいものです。脱毛後のお肌は敏感になりがちなので、ほうっておくと、水分が逃げやすくなってしまって、乾燥の原因になります。乾燥がすすむと、すこしの刺激でもかゆみを感じやすくなり、それでかいてしまうと、さらに肌を荒らすことにつながってしまいます。ですから、ムダ毛処理後には、ローションなどを使って保湿ケアを忘れずにしましょう。